2015年06月08日

北陸新幹線に初乗り


先日東京へ日帰り出張の際に、初めて北陸新幹線を利用しました。
富山駅周辺の駐車場を利用すると駐車料金が高いので、婦中行政センターのJR利用者無料駐車場に車を止め、JR速星駅へ!
速星駅5:51分発の始発列車(高山線なので気動車です)に乗るべく、ホームで待っていると、

なんと5:50分ジャストに上り下り両ホームに、同時に列車が入って来るではないですか!

僅か2〜3秒の違いで両方の列車が停車!
そして5:51分ジャストに一斉に発車!
これが日本のJRの正確なダイヤ運行!

通常状態なら当たり前と思っていた定刻運行。
世界ではこの日本の常識が非常識なんですね!?
この鉄道システム一式とソフト面まで一緒に輸出したいですね!
速星駅.jpg




そして新しくなった富山駅の新幹線ホームに
入って来ました!始発の新幹線『かがやき500号』
さすがに揺れは少なく快適でした。
全席にコンセント(電源)が有るのは嬉しいですね!
富山駅.jpg
しかし富山駅は工事が一番遅れていて、あちこち工事中!
完成までまだ5年も掛かるの?!


東京駅では
東京駅.jpg
新幹線ホームのエスカレーター昇降口の壁面に
新幹線が勢ぞろいした超横長のパネルが!


posted by ひまわりほーむスタッフ at 17:26| Comment(0) | 奥田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: